FC2ブログ

【紙芝居】森が泣いている~ボズーからの手紙

紙芝居:森が泣いている~ボズーからの手紙
-紙芝居:森が泣いている~ボズーからの手紙-
紙芝居:森が泣いている~ボズーからの手紙
-明るい光のさす人工森と、森の精ボズーと少年-
紙芝居:森が泣いている~ボズーからの手紙
-手入れされていないヒョロヒョロ森をみんなで力を合わせ間伐作業-
紙芝居:森が泣いている~ボズーからの手紙
-間伐されて光が差し込んだ森-
紙芝居:森が泣いている~ボズーからの手紙
-まずはできることから、と丸太を抱え決意する少年-

【詳細】

びわ湖森林づくり事業「ふれあいフェスタ2007」にて
●エミリン読みがたりの会「ボズーの紙芝居」
として公開されました。

*企画/原案:(株)朝日広告社さん
*物語監修・イラスト:森のくじら
*紙芝居読み聞かせ:中野栄美子さん
*イベント主催:滋賀県さん

2007年10月
----------------------------------------------
しがの森の精ボズーに連れられびわ湖を越えて
森へと降り立った少年。明るく元気な森を抜けて
そこで見たものは、暗くて不気味なヒョロヒョロ森だった・・・。

アマゾンの森林伐採問題の裏側で、見落としがちな
日本で起きている放置された人工林の問題。
自然林と違い、人工林はきちんとした手入れ「間伐」を
しないと、モヤシのようなヒョロヒョロで生気のない森に
なってしまいます。
森とびわ湖の関係とは?
ぼくらにできることとは?
【2007/11/03 02:50】 | ・絵本/児童書/マンガ | コメント(0) | page top↑
<<【児童書】ポプラ社「ひらめき!たんていクイズ1年生」
 | お仕事帳TOP | 
【イラスト】技術評論社「かんたん年賀状素材集2008」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| お仕事帳TOP |